ウェディングプランナーを養成するFirst Stage

On 2014年2月6日, in 未分類, by admin

ウェディングプランナー養成スクールFirst Stage(ファーストステージ)皆さんは「ウェディングプランナー」という職業をご存じですか?
文字通り、挙式をプランニングする職業ですが、実際、どのようにすればこの職業につけるのかはわからないですよね。
→こちらのホームページ(First Stage)ではウェディングプランナーを養成する学校です。

このような養成スクールの一番のメリットは就職と直結しているところでしょう。
不況と相まって就職率も低迷していますが、このようなスクールでは就業保証もしています。
こちらでは未経験からでもプロとして就職が可能な「ウェディングプランナー就職・内定コース」があります。
これは平日や土曜のみのコースです。
講義は全部で46時間、入学金は20万円、受講料は26万円となっています。
もちろん、分割払いが可能です。

どのコースにも共通しているのは、最大8人までの少人数制であること。
少人数なので一人一人をしっかりフォローしてくれるので、落ちこぼれることもありません。
また、こちらはブライダル専門の人材派遣会社「ブライダル・ヒューマン・ソリューションズ」が母体となっているため、単発のアルバイト紹介が可能なのです。
よって、アルバイトをしながら実践によるスキル磨きができます。

講師をしている方々は業界での経験が豊富な方々が担当しています。経験者だけが知っている知識を吸収できます。

 

コールセンターと言えばDIOジャパン

On 2013年10月15日, in サービス, by admin

お客様の声を繋げるコールセンター。お客様と直接コンタクトするためにお客様のその企業に対する印象を良くも悪くもします。自社で用意することも良いですが、プロフェッショナルな人員を多数擁するコールセンターサービス業者へアウトソーシングしてみてはいかがでしょうか。

今回紹介するのはコールセンターならDIOジャパン
ここは拠点を地方に持ちコストを下げる事を可能にしています。コールセンターを持ちたい企業と綿密なヒアリングを行い最適なコールセンターシステムを提案していきます。

人員は教育が徹底されたプロフェッショナルを充てて電話先のお客様に好印象を持たれるようにしています。
もちろんその中で経験や知識などで最適な人員を選出します。曜日や時間帯なども考慮して最少人数で最大効果を出せるように提案します。
業務種別により、お客様の問い合わせや予約・注文を承るインバウンド業務、新規顧客開拓やマーケティング業務などのアウトバウンド業務両方に対応するのみならず、バックオフィス業務まで考慮したシステムまでご提案することが可能です。

これらを信頼ある所に任せて、自社で本当に必要な基幹業務を行うように役割分担することで大きくコストを削減しつつビジネスの成功を収めていくことが可能になります。
導入事例も多数あるのでコールセンターの導入、刷新をお考えの方はまずご覧になってみてはいかがでしょう。